仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション 感想

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントは、
飛電インテリジェンス名刺&光ヶ森高等学校学生証セット
シークレット含め全6種のうち2枚セットでプレゼント
何が貰えるかはランダム
全国合計50万セット限定

あらすじ
遅刻しそうな或人はライズホッパーに乗って飛電インテリジェンスへ急ぐ
が、エントランスで警備ヒューマギアに取り押さえられてしまう
飛電インテリジェンスはウィルというヒューマギアが社長となっていた
世界は今やヒューマギアが大半を支配しているという
ウィルはアナザーゼロワンとなり、或人はゼロワンに変身するも思うように力が出ず敗北
ゼロワンドライバーを奪われてしまう
レジスタンスとなった不破と唯阿に救われた或人
不破達は或人とは何故か初めて会うような様子だった
レジスタンスのアジトには生き残った人々や人間側についたイズの姿もあった
同じ頃新たな世界で学校生活を送るソウゴ、ゲイツ、ツクヨミの身にも異変が起こる
他の生徒や教師がヒューマギアになっており襲いかかってきた
ウォズに救われた3人は出現したそれぞれのライドウォッチにより、
徐々にかつての記憶を呼び覚ます
何者かによって歴史改変が行われ、分断された仮面ライダーの世界が再び1つになろうとしている
ソウゴ達は行動を開始する
ヒューマギアの襲撃を受けるレジスタントのアジト
バルカンやバルキリー達が奮戦するも、
アナザーゼロワン、迅、滅もいるヒューマギア軍団に追い詰められていく
或人も変身さえできればと思っていたところ、謎の男からフォースライザーを渡される
或人は仮面ライダー001(ゼロゼロワン)に変身する
しかしゼロワンと勝手の違う001を使いこなせず苦戦
そこへ現れたのはソウゴ達だった
ヒューマギア軍団をなんとか退けることができた
ソウゴは歴史改変が起きそうな時代を或人に尋ね、
12年前ヒューマギアの反乱が起こった2007年へタイムスリップする
そこでは正史どおり生産工場でヒューマギアの反乱が起こっており、
下手に介入してはならないというウォズの忠告を聞かず人間を助けようとする或人
ソウゴ達もやむなくヒューマギアと戦う
そこへヒューマギアを助けて001達を攻撃する仮面ライダー1型が現れる
その正体は或人の育ての父でありヒューマギアの其雄であり、
現代でフォースライザーを或人に渡したのも其雄だった
其雄は是之助の秘書を務めるウィルと共に仮面ライダーという兵器を秘密裏に開発
衛星アークを打ち上げ、アークからヒューマギアに人間を攻撃する命令を発信させようとしていた
人間を笑顔にするために働くヒューマギアだがその対価をもらっていないことに疑問を抱いたウィルは、
ヒューマギアが笑顔になれる世界を創ろうとしており、
その裏にはデイブレイクを未然に防ぐため未来からやって来たというフィーニスの影があった
フィーニスこそウィルをアナザーゼロワンにし歴史改変を行ったタイムジャッカーである
歴史を修正しようと戦う001やジオウだがアナザー1号=フィーニスに苦戦
フィーニスの真の目的は新時代における始まりのライダーとなり、
人類を征服するライダーの歴史を創ることだった
是之助はアナザーゼロワンに殺され、アークの打ち上げを防ぐことができず、
やむなくタイムマジーンで現代へ戻る或人やソウゴ達
レジスタンスのアジトは弾薬やエネルギーが尽きかけ、
人質になった子供を助けるためイズが飛電インテリジェンスに捕らえられていた
或人は株主総会で裏切り者として処刑されようとしているイズを救うべく、
飛電インテリジェンスへ乗り込み、そこで人間とヒューマギアが共に暮らしていける世界がいいと訴えかける
これを緊急動議と見なしたシェスタは集まった株主ヒューマギアに賛成・反対を求める
賛成するヒューマギアもチラホラいたが大株主である其雄が反対
俺を超えてみせろと或人と勝負することに
株主ヒューマギア達は次々と暴走を始め、ソウゴ達も追い詰められてしまう
そこへレジスタンスの生き残り達が駆けつける
皆ヒューマギアのイズを助けるために来てくれたのだ
福添や山下らの頑張りで衛星ゼアの打ち上げに成功
バルカン、バルキリー、ゲイツ、ウォズ、ツクヨミが迅、滅を退け、アナザーゼロワンを倒す
001は激闘の末1型に勝利
其雄は人間とヒューマギアを守るために仮面ライダーを創ったと打ち明け、或人にゼロワンドライバーを渡す
そして夢に向かって飛べと笑顔で言い残し、機能を停止した
或人はゼロワンに変身
12年前に取り残されたゲイツのタイムマジーンを取り込んだアナザー新1号をジオウと協力して倒すのだった
歴史は修正され、元の時代へ帰るため或人に別れを告げるゲイツ達
だがソウゴは或人に今回の一件の記憶が残っては完全な修正ではないと言い出しジオウに変身
或人もそれに応じてゼロワンに変身して何故か戦い始めてしまうのだった
終わり

今回は平ジェネのようなレジェンドのサプライズゲストは特になく、
歴史改変されたゼロワン世界にジオウが介入してくる、ジオウとゼロワンの共演作でした
MOVIE大戦に立ち戻った堅実な作りですね
新たな世界で暮らしてるソウゴ達は歴史改変が起こったらかつての記憶と力を取り戻して動けるのね
もしかしてタイムジャッカーって組織名じゃなくて歴史改変する者の総称なのかな
教師ヒューマギアがトッキュウ6号の長濱慎氏でワロタ、戦隊のレジェンドじゃねーか
変えられない過去は受け止めるしかないが未来は変えられる、とかいうソウゴが先輩してたのはよかった
ライズホッパーってゼアから打ち出されてんだよな?歴史改変後の世界で何故乗れたの?
と思ったが変身の時バッタのエフェクトが地面から出てきたので、
改変後は宇宙にアークがあって逆にゼアがレジスタンスの地下基地にあるからですかね
街中のヒューマギア警戒するゲイツが挙動不審すぎて笑った
ウォズは「祝え!」がなくて残念
マフラーでマギア引きずってたのはワロタ
歴史改変しようが修正しようが「ヒューマギアはぶっ潰す」な不破さんブレないな
1型かっこいいなー、旧1号モチーフで赤い襟がマフラーに見えるいいデザイン
キックの時にその襟から赤いエフェクトが出てきてなびくマフラーに見えるのもよし
001との高速戦闘かっけー
アナザー1号は昨年のアナザークウガと同じフルCGの巨大キャラでしたが、
上半身がTHE FIRST1号っぽくて腹部に仮面ライダーの企画段階にあったクロスファイヤーの意匠があり、
下半身は骨っぽいサイクロン号でこれまた企画段階のスカルマン要素がありますね
フィーニスの仮面ライダーは悪の力っていう論調はウィザード特別編のアマダムと通ずるところがありますね
1型のプログライズキー入りのカバンスラッシャーをゼロワンとジオウのキックでアナザー新1号にねじ込むのいい
ドラマは結構シリアスめで小さい子は退屈になるんじゃないかと思いましたが、
戦闘シーンは生身・変身後共に長回しで見せてくれて、ドローンを使って凝ったアングルで撮ったりと、
バランス取る工夫が見られました
EDはJ×Takanori Nishikawaの「Another Daybreak」
ED中も専用ドライバー欲しくて変身ポーズを考案する福添とか普通の学校生活に戻るソウゴ達とか、
もし互いがヒューマギアだったらどうするか話す不破さんと唯阿とかドラマパートになってます
ED後に新ライダー・サウザーが顔見せ
退かなくて媚びなくて省みなさそう
そしてあの声は一体何ZAIA社長なんだ…?

終了後は、
劇場版 「騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー」
の告知がありました
スーパー戦隊MOVIEパーティーとかいう副題がついて2020年2月8日公開
戦隊VSシリーズ久々に冬に戻ってきたなあ
ルパVSパトVSキュウが5月でキュウVSスペスクが6月だったもんな

REAL×EYEZ(CD) - J×Takanori Nishikawa
REAL×EYEZ(CD) - J×Takanori Nishikawa

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント