アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第33話 感想

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト

私だ
TOKYO MX33話 そいつの名はディアボロです

アバンは、体の時間切れを感じるブチャラティ→手刀を振り上げるドッピオ→「行かなくては!!」
ブチャラティの目的を探るため親切な素振りをするドッピオ→コロッセオの入り口まで→
OP→提供→CM→Aパートへ

コロッセオ
思えば二部ではここの地下に柱の男達が眠ってたんですよね
ジョジョでは因縁深い場所だ

Aパートは、ガードレールに躓き車に轢かれそうになるブチャラティ→手が冷たいブチャラティ→
目も耳もきかなくなっている?→ドッピオのリゾットから受けた傷が見えるブチャラティ→
ミスタを見かけて咄嗟に身を隠すドッピオ→向かってくるミスタ→ブチャラティに道を渡らせまいと焦るドッピオ→
ブチャラティを始末しようとするドッピオ→トォルルルルルルルルルル→ボスにキレるドッピオ→
ボスが近くにいるのを感じるトリッシュ→ドッピオをトリッシュと錯覚するブチャラティ→
ドッピオの手柄を褒めブチャの謎を教えるボス→トリッシュになりきりブチャラティに道案内させようとするドッピオ→
CM→Bパートへ

時間切れが迫り五感がきかなくなり始めているブチャ
かと思えば襟の陰にある傷が見えたり話も聞こえてたりと、
大丈夫なのか大丈夫じゃないのかドッピオには分からず
体の異常と目的がバレるかバレないか、道を渡るだけのシーンなのに緊張感すげえ
ミスタが近付いてきたーもうブチャを始末するしかねえーと緊張が最高潮になったところで、
トォルルルルンは笑ってしまうわ
そらブチャも何を言ってるんだって聞くわ
原作では電話に出てキレるドッピオ→ドッピオの手柄を褒めブチャの謎を教えるボス→
ボスが近くにいるのを感じるトリッシュ→ドッピオをトリッシュと錯覚するブチャラティ→
だったのが構成変更
ブチャは今五感は機能しておらず、魂の形やエネルギーを見聞きしている状態なので、
トリッシュと血のつながりのあるボスからトリッシュに似たにおいを与えられたドッピオが、
ブチャにはトリッシュに見えるわけですね
原作ではボスの生い立ちエピソードがここらで入るのですがアニメではもうやったのでカット
トリッシュになりきろうと急に女口調になるドッピオワロタ

Bパートは、全てが終わったらトリッシュには新しい人生を楽しんでもらいたいブチャラティ→
誰かがドッピオを見ている事を教えるボス→2人を静止させるポルナレフ→
「オレの名は・ブローノ・ブチャラティ! あんたがボスを倒す可能性を持っていると言ったから信用してここまで来た!」→
データにないドッピオを警戒するポルナレフ→
トリッシュは組織の者でなく関わったのは数日前からと説明するブチャラティ→
「トリッシュ? まるで女みたいな名だな?」→「女で悪い事でも何かあるのか?言えドッピオ」→
「女で悪い事でも何かあるのか?」→トリッシュのスタンドが見たいと要求する用心深いポルナレフ→
矢に気付くボス→殺気を感じるポルナレフ→ボスの回想→ポルナレフの回想→
ドッピオが消えてることに気付くポルナレフ→いつの間にか壊れている双眼鏡→
時間が飛んだ事に気付くジョルノ達→「間に合わない 『コロッセオの男』は………!」→
「今ボスの射程の中に入ったッ!」→階段を登ってくるドッピオ→「これは 「試練だ」」→
「過去に打ち勝てという「試練」と オレは受け取った」→「人の成長は……………」→
「未熟な過去に打ち勝つ事だとな… え? おまえもそうだろう? J・P・ポルナレフ」→
「きさまは!! ディアボロ!」→ポルナレフの目的が知りたいディアボロ→
「その階段に足をかけるんじゃあねぇ―――ッ! オレは上!きさまは下だ!!」→
ポルナレフが自分で戦わない事を疑問に思うディアボロ→指を噛んで血を出すポルナレフ→
「おまえが下だ!ポルナレフッ!」→指の血の滴り方で時飛ばしの瞬間を見分けるポルナレフ→
「そこだ『シルバーチャリオッツ』!」→ポルナレフの対策を褒める腕を負傷したディアボロ→
車椅子を動かして距離を取るポルナレフ→希望だけは守りたいポルナレフ→
シルバーチャリオッツで車椅子ごと飛ぶポルナレフ→時飛ばし→血でポルナレフの目を塞ぐディアボロ→
「くらえッ!時は再び刻み始……………!!」→矢が刺さっているシルバーチャリオッツ→
「何かわからんがくらえッ!」→輝くシルバーチャリオッツ→「時よ再始動しろ――ッ!!」→
射程外に逃げていくチャリオッツ→ポルナレフの賭け→「逃がさんッ!」→ドスゥッ!→
溶けていくチャリオッツ→また時が飛んだ事に気付くジョルノ達→矢を手にしたディアボロ→
ブチャラティ達と合流するジョルノ達→謎の気配を感じるディアボロ→
「きさま……… !? 何者だ!! いつからそこにいるッ!!」→
To Be Continued→ED→CM→次回予告→提供

アイキャッチはディアボロとキング・クリムゾンの能力表
いよいよポルナレフに近付いたぜ
暗いし細身だからポルナレフにはドッピオがよく見えないだろうが、声でバレねーかこれ
しかしボスからスタンドの間合いを計算に入れてる戦闘経験豊富なヤツと評されるのは流石ポルポルくん
「スカートをまくるようにゆっくり動くんだ」はワロタ、
二部じゃテキーラ娘に変装したジョセフのとこで実際スカートまくるシーンあったし、
荒木先生はなんかこだわりでもあるのか
ボスとポルナレフが互いの正体に気付いたところで回想シーン入る演出はうまい
矢はボスがエジプトで発掘したものでエンヤ婆に売っていた事が判明
そしてその矢を承太郎とポルナレフが追跡していたのでした
回想シーンは大川ナレーションではなくポルナレフとボスの語りになってたんだが、
大川氏また具合悪くなったわけじゃないですよね?演出ですよね?
90年代に承太郎は日本、ポルナレフはイタリア、
と犯罪統計が急に伸びてるとこを手分けして当たってたんですな
承太郎は杜王町で仗助達協力者がいたので解決できたが、
ポルナレフはボスの犯罪組織がすでに完成していたので孤立してしまったのは痛い
SPW財団の協力も得られなかったのかと考えたが、
ポルナレフのサポートしてた財団員は多分殺されてるんだろうなあ
体ボロボロにされて岸壁下の岩に落ちても死ななかったポルナレフタフだが、
アニメで右目潰されて手足取れてる姿はあまりにもエグい
ドッピオを見失ったあたりで完全に三部の頃のテンションに戻ってるなポルナレフ
ドッピオからボスに変身するシーンで背景が宇宙になるアニオリ演出いいな
それにしても階段とラスボスの初顔出しに縁があるよなポルナレフは
DIOの時といい今回といい
ラスボス仕留めるのも後一歩のとこまでいったのも同じだ
三部の時は奇襲でDIOの頭に剣ぶち込んだけど吸血鬼だから効き目なかったし、
今回は時飛ばし対策練ったのにボスのダメージが浅くて駄目だった
惜しい、惜しすぎる
チャリオッツがポルナレフを車椅子ごと宙に持ち上げてる、ブラボー!おお…ブラボー!!
矢が刺さって謎の輝きを見せるチャリオッツに
K・クリムゾンもエピタフも焦って冷や汗かいてるの面白いな
そのK・クリムゾンの拳はポルナレフの胸を貫きました
チャリオッツは溶け、ポルナレフの体からはジョジョ特有の煙がたちこめ、
思い浮かべるのは在りし日の三部メンバー達…とジャッジメントまでいるのは原作通り
ポ ポルナレフ―――ッ!!
そしてなんかヤバそうなのキター
矢の出自、ボスの正体、ポルナレフの壮絶人生、滅茶苦茶緊張感ありましたね
ドッピオが一所懸命女声出してるのと更に進化したトォルルルルルルルルルルも素晴らしかった
はぁーでもポルナレフ死んだのはつれぇなーつれぇわー


ハセガワダイスケ/裏切り者のレクイエム
ワーナー・ホーム・ビデオ
2019-03-27
ハセガワダイスケ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック