ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第20話 感想

ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル テレビ東京アニメ公式

私だ
第20話「激情!ネバー・セイ・ネバー!!」

あらすじ
ギャラクトロンの圧倒的なパワーに、なすすべもなく敗れたオーブ。
果たしてオーブは世界を守り、ナオミを救い出せるのか…!?

OPと提供後はペガ・ブースカ
前回のおさらい
石の上には3年、椅子の上には愛染
こんなうるせー客、普通の映画館だったらつまみ出されてるだろ

ギャラクトロンが正義のロボットと勝手に思ってた事を反省するシン、
車でトンネルを抜けたらオーブがボディ貫かれるシーンという追い打ちをかける絶望演出
しかし新マンとゼロの幽体離脱がシュールだ
資源濫用だ食物連鎖だと人間否定してくるギャラクトロンを
お前こそキャップ拉致って利用してると正論で黙らせるジェッタすげー
ガイさんが禁断のサンダーブレスターに
ゼットビートル払いのけて墜落させるのは本当にアカン
残虐ファイトによって囚われのキャップに自我が戻るんだが、
怖すぎるから全部終わるまで自我戻らない方が良かったよな
埃まみれのサンブレと白いボディが黒い煤にまみれるギャラクトロンの構図
ギャラクトロン最後の手段、浄化BGMも効かない無慈悲なゼットシウム光線
キャップ助けようと禁じ手使ったした結果大怪我させてしまうガイさん辛い
ゼットビートルのパイロット生きてた、コフネ製作所のバネのおかげかな
小舟社長要所要所でいい事言いまくりだからヒビキ隊長にしか見えない

本編後はペガ・ブースカパート
愛染のオーブごっこキター
ペガに無理矢理ゼッパンドン役やらせてるのワロタ
チェレーザってつくづくガイさんのうわべだけなぞってる奴なんだなあ

次回はウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第21話「計略!サクリファイス!!」
提供バックは新ウルトラマンのタイガとフーマ


ウルトラ怪獣シリーズ97 ブースカ
バンダイ(BANDAI)
2018-10-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック