n-zenの葉酸ってなに・別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇場版 ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル 感想

<<   作成日時 : 2019/03/08 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』 | ウルトラマンR/B(ルーブ)

私だ
本日公開だ
が、明日見に行きます

※9日(土)更新
というわけで見てきますた
入場者プレゼントは、
「劇場版ウルトラマンR/Bオリジナル ミニじゆうちょう」
B7サイズ全8種、いずれも数量限定・ランダムなので選べません

あらすじ
綾香市に怪獣が出なくなってから1年
イサミやアサヒが自分の夢に向かって邁進している一方、
カツミだけは進路を決めかね悶々としていた
ふとカツミは高校時代の友人・戸井の事を思い出し、久々に会いに行くも、
ゲームクリエイターを目指して夢に燃えていたいた戸井はゲーム会社を辞め、
自宅に引きこもっていた
戸井の変貌ぶりにショックを受けるカツミの元にウシオから連絡が入る
アサヒに男の影があるので隠れて見張ることになったカツミは、
渋々イサミやウシオと共にアサヒを見張っていると、アサヒが男を連れて現れる
アサヒと男がキスするように見えたカツミ達は止めに入るが、
男は「影」である友人を探しているところ、アサヒに親切にしてくれたという
男は朝倉リクと名乗った
その時、次元の扉からベムスターとガンQが出現
カツミとイサミが変身しようとするとリクも変身アイテムを取り出す
ひょんなことから並び立つこことなったウルトラマンロッソ、ブル、ジード
3人のウルトラマンは協力してガンQに囚われていたリクの友人・ペガを救い、
ベムスターとガンQを撃破した
その後湊家ですき焼きをごちそうになり、家族の暖かさに触れるリク
リクとアサヒの会話を微笑ましく見守るカツミ達
だがカツミは自分の夢はなんだろう、と自問自答を続けていた
再び戸井に会いに行ったカツミだが、
野球の夢を諦めたお前に偉そうな事言われたくないと追い返されてしまう
その帰り道、捨てられていたディスプレイからトレギアを名乗る者が話しかけてきた
今ピグモンが住む異星がメカゴモラに襲われているというのだ
ウルトラマンとして救いに行けるが2度と元の世界へ戻れないかも知れない
カツミはトレギアの誘いに乗りウルトラマンロッソとして戦いに挑む
メカゴモラを退けピグモンから感謝されるカツミ
そこへなんと戸井も姿を現す
トレギアは戸井にも接触していたのだった
自分の才能を認めなかった世の中に復讐してやれと煽られた戸井は、
自身がデザインした怪獣・スネークダークネスに変身しロッソを圧倒
次元の扉の向こう側へ消えていく
カツミは1人異星に取り残されてしまう
スネークダークネスは綾香市に現れ暴れ始める
応戦するブル、ジード、
そして美剣サキから受け継いだルーブジャイロでグルジオレギーナに変身するアサヒが応戦
しかしスネークダークネスの猛威は止められず、政府は緊急事態宣言を発令
ミサイル攻撃を開始するもスネークダークネスには歯が立たない
そんな時、ミオはペガが作る異次元空間=ダークネスゾーンをヒントに、
カツミを助ける方法を思いつく
ピグモンに命を救われたカツミの前に次元の扉が開かれ、カツミは元の世界へ戻る
ルーブ、ジード、グルジオレギーナがスネークダークネスとトレギアに立ち向かうが、
苦戦を強いられる
大ピンチの中アサヒの目の前に死んだはずのサキが姿を現す
私はいつもアサヒのそばにいる、アサヒがサキの魂から力を授かると、
グルジオレギーナの中からウルトラーウーマングリージョが現れた
並び立つ4大ウルトラ戦士
更にロッソ、ブル、グリージョが合体しウルトラマングルーブが誕生、
ジードもギガファイナライザーでウルティメイトファイナルにチェンジ
スネークダークネスとトレギアを撃破した
カツミは元の姿に戻った戸井に、かつて高校時代にもらった「夢」と書かれた野球のボールを返し、
戸井とその母の再会を見守る
リクとペガはミオの技術で元の世界へ戻っていった
何気なく描いたデザインからウシオが作ったTシャツが好評と知ったカツミは、
本格的にデザインの勉強をしたいと思い、ウシオの知人であるデザイナーに弟子入りするためミラノへ
宇宙考古学を研究しているイサミはその共同研究がしたいと申し出てきたカリフォルニアの大学へ
看護士を目指すアサヒは猛勉強中
湊兄妹はそれぞれの夢に向かって進んでいく
おしまい

湊家の物語完結編といった映画でした
坂本監督テイスト満載の前作・劇場版ジードに比べると派手さには欠けるかも知れませんが、
ドラマはしっかり描かれていたと思います
アサヒに男ができたと思って変な格好で見張るウシオさん、
自分や息子たちみんな「ファルコン1」というコードネームつけたせいで、
誰が誰にトランシーバーで連絡取ってるのか分かりづらくなっててワロタ
あと相変わらず変なTシャツ売ってて安心する
ミオさんは綾香市復興のために臨時でアイゼンテックの社長をやっているけど、
チート科学者っぷりは健在
チェレーザはまだ空気清浄機の中なのかな?
終盤諦めかけた湊兄妹に檄を飛ばすリク、とうとう先輩戦士になったかと思うと感慨深い
しかしマグニフィセントやロイヤルメガマスターが苦戦したのは残念だなあ
特にTVシリーズじゃほぼ無敵だったロイメガは前作に続いてだし
映画に出ると弱体化するんじゃねーのって疑うレベル
冒頭ベムスターに上空から落とされてビルに頭から突っ込んで身動き取れなくなってるロッソワロタ
他のウルトラマンじゃ中々見られない絵面だ
ジードとブルは初対面でやたら息のあった戦い方してるのなんでだ
ベムスターが敵の攻撃吸ってガンQがその攻撃を返すベムQコンビ久々だな
ガンQは最近ジェネクロでギンガSのガンQ回や中華屋店主などでいい者イメージがついてたから、
ちょっと複雑なだったけど
ジェネクロでガンQ店主と仲良くなったペガがガンQに取り込まれるなんて皮肉過ぎる
メカゴモラはなんかよく出てくる怪獣の1体になったな
ピグモンは色んなシリーズに登場したスーツみんな引っ張り出してきたんですかね
並ぶとそれぞれ個性があって面白い
スネークダークネスはトレギアに中二病感を褒められててワロタが強かったな
グリージョはカラータイマー赤く点滅してるロッソ達のエネルギー回復させたり、
強力なバリア張ったりとヒーラー&ガード特化っぽいですね
打撃はスネークダークネスやトレギアにあんま効いてなかったように見えた
グルーブまさかのフルCGで試写会とかイベントに出てきたスーツ一切使わず
トレギアとの戦闘はULTRAMANとかネクサスとかメビ兄弟とか超8思い出すけど、
クオリティは上がってるわ流石円谷の技術力
特にCGグルーブがミニチュアビルに突っ込んでいったり、
スーツのスネークダークネスと格闘しててもあまり違和感なく合成されてて驚きました
EDはつるの剛士×DAIGO「ヒカリノキズナ」、アスカとタイガじゃないか!
ダイナとゼロとして参戦して欲しかったわー
ED後に何かあるのかと思ったら「君たちまだ見ていたのか〜?」と爆散したはずのトレギアが!
生きとったんかワレ!
トレギアは人の迷いとか心の弱さに優しい言葉で近づいてきて、
最終的には破滅に導いてそれを喜ぶタイプのクッソ達の悪い奴ですね
リクとペガがR/B世界に来たのもこいつの所為らしい
武居監督的にはベリアルに代わるワルトラマンとして活躍させたいようで、
今後の作品にも出てきそうです



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日給16万稼ぐ元皿洗いのネット収入構
劇場版 ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル 感想 n-zenの葉酸ってなに・別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる