n-zenの葉酸ってなに・別館

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第20話 感想

<<   作成日時 : 2019/02/23 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト

私だ
TOKYO MX20話 ボスからの最終指令です

アバンなし
OP→提供→CM→Aパートへ

Aパートは、ボートで進む一行→ボスからの指示を再度確認→
もうすぐ任務完了で気が緩む一行と気を抜かないよう怒るブチャラティ→
トリッシュの護衛を志願するジョルノ→
「幹部のブチャラティが連れてくに決まってんだろーがァ――――ッこのタコッ!」→
トリッシュとブチャラティだけでサン・ジョルジョ・マジョーレ島に上陸→
ジョルノのてんとう虫のブローチをお守りに受け取るブチャラティ→教会内へ→
ボート上でブチャラティを待つ一行→大鐘楼のエレベータ→
この後自分がどうなるのか不安でしゃがむトリッシュ→
「さあ…… 手をかそう」→ブチャラティの手を払いのけるトリッシュ→
上へ向かうエレベータ→ブチャラティの手を握るトリッシュ
「あたし……… 父親の事……… 好きになれるのかしら?」→「そんな事を心配する親子はいない」→
塔上へ→エレベータ内に姿がないトリッシュ→手首だけ→ボスの真の狙いを理解したブチャラティ→
CM→Bパートへ

原作だとボートの疾走感が余り分からなかったがアニメではよく分かるように
トリッシュは原作と違ってブチャラティと一緒に亀の中にいるな
安全のこと考えたらアニメの方が正解か
あとディスクをクルクルするアニオリいい
アバッキオは新入りのジョルノが護衛に志願するのは納得いかんだろうが、
ジョルノとブチャラティにはボスの正体を探るという約束があるのを知らないから仕方ない
フーゴがブチャラティに感謝を述べるのはアニオリ
ああこれ後の展開の前フリになってんのかあ
原作だとイマイチ広さが分からなかった教会だけどアニメだとめっちゃ広いな
ブチャラティとトリッシュのやり取りもホント前フリでしたね
ボスは娘・トリッシュの無事を心配しているどころか、
自分を脅かす存在なので自らの手で完全に始末するのが狙いでした
トリッシュの手首安定の黒塗りになるかと思ったら真っ赤な血が噴き出してた
やっぱ五部は規制緩くなったのかな

Bパートは、ブチャラティの過去→「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!」→
「なにも知らぬ無知なる者を利用する事だ……!! 自分の利益のためだけに利用する事だ…」→
「父親がなにも知らぬ『娘』を!!てめーだけの都合でッ!」→
「ゆるさねえッ!あんたは今再びッ!オレの心を『裏切った』ッ!」
エレベータの床をジッパーで開けるブチャラティ→いた…!!→てんとう虫のブローチをボスにつけるブチャラティ→
「予定がかわったッ!あんたを始末する!今ッ!」→エレベータのワイヤーをジッパーにするブチャラティ→
ジッパーで下へ降りるブチャラティ→「ボスの脱出ルートを先回りし!そこで殺るッ!」→
ジッパーで壁を開きまくって移動するブチャラティ→血と納骨堂へ通じる穴を発見するブチャラティ→
納骨堂の柱の陰でボスを待つブチャラティ→「そのまま帰った方がいい…………… ブローノ・ブチャラティ…………」→
「その柱から出たら……… おまえは死ぬ事になる」→S・フィンガーズvsボスのスタンド→
ジッパーでトリッシュの手首をつけ治すブチャラティ→裏切りの理由を問うボス→
「トリッシュが目覚めたら 父親など最初からいなかったと伝えておこう…」→
「トリッシュだと? トリッシュがなんだというのだ?娘の事はおまえにはなんの関係もないッ!」→
「きさまにオレの心は永遠にわかるまいッ!」→顔をジッパーで開き携帯電話を取り出すブチャラティ→
ジョルノからボスの正確な位置を聞くブチャラティ→「そこだ―――!」→
「くらえ『スティッキィ―――――・フィンガーズッ!』」→「柱の …陰にいたのは オレだ!……… ?」→
「最後だから教えてやろう………… おまえがたった今目撃しそして触れたものは…………」→
「『未来』のおまえ自身だ 数秒過去のおまえが 未来のおまえ自身を見たのだ」→
「これが我が『キング・クリムゾン』の能力! 『時間を消し去って』飛び越えさせた…!!」→
「誰だろうとわたしの永遠の絶頂をおびやかす者は許さない 決して 確実に消え去ってもらう」→
ブチャラティの背中から腹に貫通するキング・クリムゾンの拳→「ブチャラティ………」→
「おまえのトリッシュ護衛の任務は… これにて終了だな」→「うおああああああああああああああああ」→
To Be Continued→CM→次回予告→提供

アイキャッチはイタリア語で書かれたボスの最終指令@〜C
ブチャの過去はほぼ原作通り
両親離婚の際、強い母親と都会へ行くより離婚を引きずりそうな父親の元へ残る選択をしたブローノ君7歳凄すぎ
原作ではブローノの人の悲しみを知りすぎる優しさを誇りに思いつつ心配する母親の描写があったのだが、
アニメではカットされてしまい、2年後にミラノの男性と再婚してクリスマスにしか会わなくなったっつー、
ひでー母親になっちゃったのが残念
あと漁師の父親が釣り客を偽った麻薬の売人に撃たれるんだけど、
原作の客が船に釣り竿を忘れたので小島に持っていってやったら売買の現場を目撃した部分がカットされてる
手術室へ運ばれる父親に近づこうとするブローノを止めた看護師の、
他の家族への連絡先を聞くとこはアニオリ
看護師さん2人とも無駄に可愛い
病院へ父親の止めを刺しに来た麻薬の売人を逆にぶっ殺すブローノ君12歳凄すぎ
これでブチャラティが麻薬をもの凄く憎む理由が判明しましたね
12歳にして人が越えちゃならない領域に踏み込んだブチャ、普通の社会では生きられないので裏の組織入り
結局5年後に亡くなってしまった父親の葬儀の時に来てた喪服が、
現在のブチャが着てるスーツのほぼ黒バージョンで申し訳ないけどワロタ
麻薬売買してたモブギャングを締め上げるシーンもアニオリ
ブローチは生命を与えられて探知機となってるんだけど、
エレベータ下にいるボスに気付かれずに落としてつけるコントロールのよさすげえ
遂にボスを暗殺する覚悟を決めたブチャラティ
「吐き気をもよおす『邪悪』とは」の名台詞を熱演してくれた中村氏に感謝
主人公より主人公感あるよな
ボス暗殺のため先回りしたまではよかったのだが………
ボスのスタンド能力に翻弄されます
大した実力ではないと過小評価したのはまずかったな
ボスがブチャラティの裏切りの理由を聞くあたりからクレジットタイトルされ、ED無し
キンクリキター!台詞はボスじゃなくてキンクリが喋ってたのか
やっぱジョジョのボスキャラは時間操作系の能力だよな
あーブチャラティがやられるところまできてしまったかー
緊張感パネェな、原作読んでるのに怖い!怖すぎるぞキンクリ!
原作読んでるけどどうすんだこれ!原作読んでるけど!


Coda/Fighting Gold
ワーナー・ホーム・ビデオ
2018-11-14
Coda

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日給16万稼ぐ元皿洗いのネット収入構
アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第20話 感想 n-zenの葉酸ってなに・別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる