アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第17話 恋人 その2 感想

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト

私だ
TOKYO MX17話です

今回はアバンなしで→OP→提供→CM→Aパートへ

Aパートは、背中をかかされる承太郎→
背中をくすぐられる感覚で声を上げるジョセフ→集まる群衆→
花京院テレビ購入→ハイエロとチャリオッツの侵入に気付くダン→
場所を移動して念写を再開するジョセフ→肉の芽発見→「マギ――ッ」→
チャリオッツ対恋人→ハイエロが2体?→斬った恋人もハイエロも細胞ダミー→
「「恋人」はオレだッ!!」→チャリオッツに腹パン→靴磨きさせられる承太郎→
ダンにかしてるツケをメモる承太郎→承太郎をビンタするダン→増えるダミー→
「すべてはッ おのれの弱さを認めた時に始まる」→「エメラルドスプラッシュ!!」→
どんどん増えるダミー→背中を攻撃されるチャリオッツ→「エメラルドスプラッシュ!!」→
「おしい!おしい! その隣のわたしだったな」→更にどんどん増えるダミー→
ポルのスタンドを引っ込まさせようとするジョセフ→最も最も最も最も→
スタプラに腕輪を盗(ギ)らせるダン→「こいつ万引きしてますよォ――――っ」→
CMへ

ダン「ナイスな橋だったぜ承太郎」はアニオリ
ジョセフがボケ老人と勘違いされて金恵んでもらうとこ原作通りでワロタ
花京院がテレビを買うところはアニオリ
テレビを持って場所を移すシーンは原作でも1コマありますが、
あらためて念写を再開するシーンはアニオリですね
原作だといつの間にか再開してました
肉の芽ウネウネキモすぎワロタ
ハイエロは毎回あのメロン柄のCGを作画に重ねてるんだろうが大変だなあ
チャリオッツのアクションは毎回いいな、振った剣がビィィンてなる演出格好良すぎ
最弱といいながら意外と格闘できる恋人
原作では偽ハイエロの腕から恋人のハサミが出てきてチャリオッツが攻撃されますが、
アニメでは偽ハイエロの腹を破って恋人が出てきて攻撃に変更
恋人の小ささを活かした意表の付き方になってて面白い
靴磨きのキュッキュッというSEワロタ
ダンの学ランで磨けとかなめてもらおうとかはアニオリですね
今までのことをメモる承太郎は結構根に持つタイプがあらわれてるよなあ
ビンタ後のダンが何か言おうとして、まあいいどの道無駄だしとかいう台詞もアニオリ
ハイエロやチャリオッツの背後からのダミー恋人は3体くらいいるのに、
チャリオッツだけ狙ってくるのが原作通りでワロタ
どういうわけかこの戦いはチャリオッツばかりダメージ受けるんだよな
「わたしわたしわたしわたし」のシーンはダミー達がハモっててワロタ
諦めかけるジョセフに檄を飛ばす花京院はアニオリですな
「最も最も最も最も」でダミー達が踊っててクソワロタ
肩組んでる奴らふざけすぎだろ!
宝石店のシーンは原作の店の女が、アニメでは店の親父に変更されました
なんで変更したんだろうここ

Bパートは、アイキャッチ→店の用心棒にボコられる承太郎→
ドサクサにまぎれてもっとでかいアクセサリーを盗んだダン→
お仕置きターイムの楽しみの笑いがこぼれる承太郎→承太郎を踏みつけるダン→
触脚を伸ばしダミーを一体一体調べるハイエロ→やられる本物の恋人→
恋人のダメージが反映されるダン→逃げる恋人→波紋疾走で肉の芽退治→
無様に命乞いするダン→承太郎の耳に侵入しようとした恋人をつまむスタプラ→
再び命乞いするダン→許す承太郎→ナイフを取り出すダン→
女の子の耳の中に入る恋人→動けないダン→恋人に巻き付いていたハイエロの触手→
三度命乞いするダン→オラオラお仕置きターイム→「つけの 領収証だぜ」→
To Be Continued→ED→CM→次回予告→提供

アイキャッチは恋人とダンの能力表
恋人のダミーが増えまくっててワロタ
店の用心棒の1人がメッシーナにちょっと似てる
ダンの「フハヒハハハハ」の笑い声が原作通りでグッド
触脚のシーンから肉の芽が消えていくシーンまでは、
いつもの色調変更演出がありました
ハイエロがミントブルー、チャリオッツがグリーン、恋人がオレンジ、
ポルとジョセフと花京院が薄オレンジ、ダンが青系、承太郎が茶系
波紋疾走で肉の芽を退治するシーンはアニオリ
原作では肉の芽がどうなったのか描かれてないんですが、
やっぱ波紋はかっこいいぜ
最初からやれとも思うんですが、まず恋人を攻略しないと駄目だからなあ
ポルが以前ジョセフに言われた「肉の芽がなくなってニクめないヤツ」を
お返しするアニオリワロタ
こういうネタを引っ張ってくるとこいいですね
ミクロ単位とは言え脳細胞をグチャグチャにされたジョセフ、
もしかしてこれが原因で第四部のジョセフは…と思ってしまいます
承太郎に掴まれた後ろ髪が抜けるダンもアニオリだがこれは痛そう
命乞いシーン原作通りでクッソワロタ、靴舐めるペロペロペロもちゃんと発音
ここで素直に恋人引っ込めりゃいいのにスタプラの精密さを侮ったダンはアホ
承太郎の言うとおり予習不足だよな
ハイエロの触手の有効範囲が優秀すぎる
触手で動けないダンの顔にナイフを刺す承太郎は、
秘孔効果で動けない雑魚をいじめるケンシロウみたいだ
自分の弱さを分かっていても敵のことを勉強しなさすぎた慢心がダンの敗因ですね
あと承太郎を怒らせたことも
オラオララッシュ素晴らしかった
原作の「オラアアア」や「オラオラオラオ」も再現してくれました
ただ惜しいのは、ラストの領収書切ったシーンに原作のバーン擬音を入れて欲しかったなあ
まーしかしなんだ、こんだけ殴られたらダン死んだろこれ

今回もCパートなし
岸尾だいすけ氏の史上最低な男演技によりオラオラお仕置きが際立ちましたね
DIOから貰った前金やるよとボソッという感じはゲスさが現れてて本当に良かったです
DIOに雇われてるだけで特にDIO信者じゃないこともうかがえるしね
やっぱりヒーローが悪党をコテンパンにするのは少年漫画らしくてスカッとするぜ
さて次回は太陽戦ですが…え、これで1話やるのかな?Aパートで終わっちゃうんじゃね?


STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ)
ワーナー・ホーム・ビデオ
2014-04-23
橋本仁

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



胸いっぱいの愛~ザ・ベスト・オブ・バングルス
SMJ
2013-12-11
バングルス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 胸いっぱいの愛~ザ・ベスト・オブ・バングルス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック