n-zenの葉酸ってなに・別館

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第7話 力 感想

<<   作成日時 : 2014/05/17 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト

私だ
TOKYO MX7話です

アバンは、DIOとエンヤ婆の会話→貨物船登場→OP→提供→Aパートへ

原作では前回の爆発する船のシーンの前にあった会話シーンですね
「このDIOの運命の歯車から」云々のところでDIOの瞳に回る歯車が映る演出がグッド
DIOの背筋すげーな、まージョナサンの肉体だし当たり前か
服は原作と違うなぁ、あの首からパンツまで繋がった変態チックな服装見たかったんだが、
上半身裸で黄色いパンツ姿になってました
エンヤ婆の台詞「あなたの「スタンド」はやつらの敵ではない!!」から、
「やつらはあなたの「スタンド」の敵ではない!!」に変更
アニメのが自然ですね

Aパートは、貨物船を不審に思う承太郎→全員貨物船へ乗船→だれもいないぞ→
オリの中にオランウータン→勝手に動くクレーンが水夫殺害→
機械類には触らず全員船室へ行けと命令するジョセフ→法皇をはわせる花京院→
オランウータンとアンのやり取り→何も見つけられなかった法皇→
アンのシャワーシーン→水夫達を惨殺しアンに迫るオランウータン→CMへ

ポルの「全員ゲリ気味で便所入ってんじゃあねーのかッ!」が原作そのままでワロタ
そして今回のゲストキャラはオランウータンなんですが、
原作より綺麗な目しててクソワロタ、キン肉マンII世のセイウチンみたい
クレーンのシーンはグロなので黒塗り
しかもクレーンの引き上げが速くて一瞬しか見えないように配慮されてますね
承太郎がアンの目を覆うシーンは、原作では抱き寄せる感じだったのですが、
アニメではかがみながら両手で両目をふさいでいました
承太郎が思いっきりカメラ目線だしちょっと変かなあ
ジョセフが船室へ行けと命令するシーンは、
原作だと水夫達がちょっと反発してジョセフが更に声を荒げているのですが、
アニメでは素直に船室へ行きました
それと敵スタンドを探すためにハイエロをはわせるシーンは、
原作だと水夫達への命令の前でした
ジョースター一行を疫病神と疑うアンに対して「我々は君の味方だ」
と言うジョセフかっこいいわー
アンと目線が合うようにちゃんとしゃがんでるのがなんだかんだで紳士の孫だ
オランウータンの喫煙や雑誌のピンナップを見るシーンは特に黒塗りもなく原作通り
この後の水夫の台詞がカットされたのが残念だなあ
「シャワー室は水が出ると言っていたな」
「うーむわからん…この船はなにもかもわからん……」
これ妙に面白いんで聞きたかったわ
代わりに通信機を操作するシーンでは
「どうだ?」「駄目だ繋がらない」「もう一度やってみろッ!」
というアニオリ台詞が追加されました
よく見たら前回アンを捕まえた水夫の姿もありますね
原作だと全然見当たらなかったので、こういうとこちゃんと補完してくれるのはイイ
アンのシャワーシーンは、臭うのと海水でベトベトするからという理由が付きました
水夫惨殺シーンは頭部がちぎれたり首チョンパになってる死体等、
特にグロい部分のみ黒塗り処理がされてました

Bパートは、アイキャッチ→オリが開いているのを発見する承太郎→
アンに襲いかかるオランウータン→錠でオランウータンを殴る承太郎→
ひとりでに動く扇風機のプロペラや突如割れる窓ガラス→
スタプラの攻撃をかわし壁にめり込んで消えるオランウータン→
貨物船に飲み込まれるジョースター一行→「『スタンド!』はこの貨物船かッ!」→
船長服着たオランウータン→ナレーションによるStrengthの解説→ババーン→
勝ち誇るオランウータン→制服のボタンをオランウータンに当てて挑発する承太郎→
ウギャァアアァ→流星指刺でボタンをオランウータンの脳天に打ち込むスタプラ→
降伏を示すオランウータン→「だめだね」→オラオラ→崩壊する貨物船→
乗ってきたボートで脱出する一行→タイムリミットまであと46日ッ!→CMへ

アイキャッチはいつもの能力表ですが全て「???」表記
オリが開いているのを発見する承太郎はアニオリ
アンに襲いかかるオランウータンのシーンで「シャワー」という擬音が出なかったのが残念
オランウータンが襲いかかるシーン辺りでいつもの色彩変化
承太郎とアンの髪が紺、オランウータンが緑、スタプラが青、背景が黄色に
195cmの承太郎をぶっ飛ばすプロペラつえー
ガラスの破片を掴みながらそのまま殴りかかるスタプラなかなかエグいことするな
オランウータンが消えた辺りで色が元に戻ります
ナレーションによるStrengthの解説シーンでは、
原作だと辞書内の1力、2元気、3勢い、4助け、9タロット8番目の意味が描写されていましたが、
アニメでは残りの5強度、6強い、7強さ、8強硬もちゃんと描写していました
勝ち誇るオランウータンの心の声もナレーションの大川氏が演じてて声出してワロタわ
ボタンを打ち込まれたオランウータンの目からあふれ出る血がすげー痛そう
脱出したボート上のシーンでは原作通り花京院が髪をとかし、承太郎が喫煙していましたが、
煙草と承太郎の顔はやはり黒塗り
ポルの「ガムかむかい?」が原作通りのんきでいいなあ
あとこのガムはジョセフに勧めてたのか

Cパートは、アイキャッチ→DIOとエンヤ婆の会話→
ナレーションによるシンガポールの解説→ホテルに泊まろうとする一行→
912号室と謎の人形→To Be Continued→CM→次回予告→提供

ウルジャンのCMが6月号に変わってましたね
今度のブチャチームはジョジョリオン最新7巻を手に入れるのが任務のようです
フーゴにやっとまともな台詞が
ジョジョリオンは「杜王町を舞台にヒガシカタジョウスケが」
と聞いて4部と勘違いするミスタワロタ
アイキャッチはストレングスの能力表
オランウータンの「フォーエバー」という名前はグレーフライ同様後付けですね
DIOとエンヤ婆の会話は、原作ではアバンのシーンと続いているシーンなのですが、
ここへ分けてきましたね
エンヤ婆が力の敗北を読書中のDIOに報告するという多少の改変の中、
なんとDIOのスタンドのビジョンがボンヤリと登場ッ!
なんてワクワクするアニオリなんだ…
シンガポールの警官とポルのやり取りとかアンのシーンがなかったのですが、
これは次回やるんでしょうか
それはさておきED見てフォーエバーの声優に驚きましたね
意外!それは山口勝平氏ッ!
トッキュウジャーのチケットくん!トッキュウジャーのチケットくんじゃあないか!
こんな殆どウホウホしか台詞のないキャラにこんなベテラン連れてくるなんて
というか重ちーじゃないのか
狂ってるわーこのアニメ狂ってるわー(褒め言葉)
原作のホラーな雰囲気がよく出せていた回でしたが、
原作からの改変がちょっと微妙だったので少し残念でした


STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ)
ワーナー・ホーム・ビデオ
2014-04-23
橋本仁

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by STAND PROUD (TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」オープニングテーマ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



胸いっぱいの愛~ザ・ベスト・オブ・バングルス
SMJ
2013-12-11
バングルス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 胸いっぱいの愛~ザ・ベスト・オブ・バングルス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日給16万稼ぐ元皿洗いのネット収入構
アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第7話 力 感想 n-zenの葉酸ってなに・別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる