n-zenの葉酸ってなに・別館

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ ジョジョの奇妙な冒険 第14話 太古から来た究極戦士 感想

<<   作成日時 : 2013/01/12 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』

私だ
TOKYO MX14話です
ネーロを食うジョセフ→女性を口説くシーザー→ネーロで「波紋の悪用ね!」→
波紋スパゲティーを波紋マカロニで受け止め投げ返すシーザー→SPWからの電話を受けるシーザー→OP

原作のシーンや台詞は大分短縮され、ジョセフとシーザーの出会いはすっきりと纏め上げられました
シーザーの言う「いなか者」が自分ではないと思って、
どこにいるのかキョロキョロするジョセフのリアクションもなくなっていたのはちょっと残念
シーザーがツェペリさんの派手な帽子を被る時のポーズは原作どおり
ウェイターの「おいピ――ィです」も原作どおりで、
スパゲッティーを食べたジョセフの唇や口の中が、イカスミで真っ黒になるグッドな演出あり
なんだかイカスミスパゲッティー食いたくなったきたぜ

Aパートは、スピードワゴン財団 ワシントン支部で財団についてのナレーション→
ヘビが石化したサンタナに吸収される→紫外線の人口照射で一安心している研究者→
メキシコの洞窟の壁画に驚愕する研究者→シュトロハイムの遺言に従いローマへ飛ぶSPW→
トリトーネの泉でナンパするシーザーと、鳩と戯れるジョセフ→50年前の悲劇→
シーザーに侮辱されてブチのめそうとするジョセフ→
「おまえの波紋ではこの女の子にさえ勝てやせん!」→
「ならばてめーはこのハトにさえ勝てやしねえぜ!」→
波紋で操られた女性にぶっ飛ばされるジョセフ→ジョナサンまで侮辱されるジョセフ→
座ったままの姿勢でジャンプし、奥義波紋シャボンランチャーを繰り出すシーザー→
シャボンに閉じ込められるジョセフ→「てめーは「シニョリーナ 波紋の魔術をといてやる」という」→
「どれシニョリーナ 波紋の魔術をといてやるよ ハッ」→女性の口から小バト出現→引き分け→
キザなポーズで椅子にこしかけるシーザーとそれが気に障るジョセフ→
トランプのイカサマのバラし合い→ドイツ軍のマルク到着→ワムウの額からボォシュウウまで

原作ではワシントン支部のシーン→ジョセフとシーザーの出会いでしたがアニメでは逆ですね
ナレーション中は原作にはない、財団が研究やら発掘作業やらしている様が描写されています
原作の食物連鎖表は出てきませんでした
壁画の予言、古代メキシコ歴2852年=西暦1938年であるという計算シーンもカット
ツェペリ一族の家系図は原作をほぼ完全再現
一部でツェペリさんの身体が真っ二つにされるシーンがありましたが、
それをここで挿入するというアニメオリジナル演出が泣ける
シャボンランチャーはやはりアニメだと綺麗な色になりますなぁ
シーザーの座ったままの姿勢でジャンプするシーン自体は原作どおりなのに、
SPWの「ううッ すわったままの姿勢でジャンプを!」の台詞がなかった
一部でもジョナサンの「なっ!?座ったままの姿勢!膝だけであんな跳躍を!」って台詞カットされたし
残念過ぎる
キザなポーズで椅子にこしかけるシーザーの跳躍力がなにげに凄い
シーザーの喫煙シーンはカット、代わりにコーヒーを一口飲んでいます

Bパートは、柱の男が眠る場所へ向かう途中の、車中でのやり取り→
ワムウの開いた額に驚くドイツ兵→ワムウを調べようとするドイツ兵→目覚めているワムウの角ドリル→
ドリルにやられた兵の血と脳漿で紫外線の光球を影にするワムウ→
「作った光でこのワムウを縛ったままにできるかッ!」→兵達をくっつけて一気に吸収するワムウ→
目覚めるエシディシとカーズ→真実の口を開いて地下へ進むジョセフ達→見張り番がいないッ!?→
兵達の皮を踏んづけるジョセフ→発狂するマルク→ワムウにぶつかり身を裂かれるマルク→
「人間が蟻をふんでも気づかないのと同じなのだ!」→柱の男達の会話→
影を踏まれFUOHHと無意識にカーズを攻撃してしまうワムウ→シーザーに殺してくれと懇願するマルク→
自分達を無力に思うジョセフ→波紋でマルクの心臓を止めるシーザー→
ジョセフとシーザー、怒りのジョジョ立ち→
「ジョジョオオオオおまえはひっこんでろ―――――――――ォ! おれが片をつけるッ!!
 片をつけなきゃあああ―――ッ 気がすまないッ!」まででED突入

マルク、原作よりイケメンじゃね?
マルクが車中でのろけるシーンでは、前見て運転してないせいで、
車がスピンしたり他の車とかゴミ箱にぶつかりまくるアニメオリジナルシーンがありました
もう事故じゃねえかこれ
原作では、ジョセフとシーザーの喧嘩→柱の男達の目覚め→トランプ でしたが、
アニメではこの辺も順序が違っていますね
ドイツ兵の間をすり抜けまくるワムウの動きがかっこいい
いよいよ目覚めたワムウ・エシディシ・カーズ!
エシディシ・カーズを目覚めさせるワムウは原作どおり「ワムウッ!」と名乗ってからするんですが、
ここなんで名乗ってるんですかね?
サンタナへの言及シーンはばっさりカット
人間の皮はグロシーンだからぼやかすだろうなと思ったら、意外!ちゃんと描写ッ!!
でも半身になったマルクはいつもの黒塗りになりました
マルクを抱きかかえるシーザーの服が、マルクの血でどんどん染まっていく演出が、
原作より凄絶さを増していますね
それにしても結婚でのろけた後に死亡なんて、典型的な死亡フラグにも程があるぜマルクよ
ラストのジョジョ立ちが原作どおりで震えたわ
まーた続きが気になるいいとこでED突入しやがって
その回その回のラストシーンに合わせて、
ROUNDABOUTのどの部分から入るかいろいろ考えてるんだろうなぁ
シーザー役の佐藤拓也氏がイケメンボイスで、シーザーのイメージピッタリでした
そして柱の男達の井上・藤原・大塚三氏の渋かっこよさ!たまらんぜ!!
杉田・佐藤両氏若手は、このベテラン勢に立ち向かわなくてはならないという、
現場は劇中どおりの構図になってるんだろうなぁ、熱いなぁ
そんな中要所要所で名解説する老SPWは流石
今回も高密度な回だったぜー
EDは、ジョセフ→ワムウ→エシディシ→カーズ→シーザー→老SPWの順で登場
エシディシとカーズは本編同様影がかかってて顔がまだハッキリとは見えません

次回、クラッカーヴォレイ&神砂嵐

To Be Continued
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

おまけ
DVDのCMがサンタナになりますた
「ディ……ディー…ブイ…ディー………初めて……見…る………な…ん…だ……この…道具………!?」
どうやらDVDを目の当たりにしたようです
と思ったらまたDVDのCMが!
「人間の偉大さは―恐怖に耐える誇り高き姿にある― ジョジョの奇妙な冒険ッ!
 1月30日発売ィィィィッ!! ジョジョのBlu-ray・DVDは世界一ィィィア!」
シュトロもきたァァァァッ!!
先週新バージョンじゃなかったので今週は2本立てになるとは!



ジョジョの奇妙な冒険 Vol.5 (全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2013-05-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジョジョの奇妙な冒険 Vol.5  (全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日給16万稼ぐ元皿洗いのネット収入構
アニメ ジョジョの奇妙な冒険 第14話 太古から来た究極戦士 感想 n-zenの葉酸ってなに・別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる