n-zenの葉酸ってなに・別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇場版 宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲 感想

<<   作成日時 : 2017/08/05 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲 オフィシャルサイト

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントは70万個限定ブットバソウルメダル
仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマーorエナジーアイテム セーブのどちらか2種、
50万個限定キュウレンジャーライセンス
ラッキーor???のどちらか2種
それぞれ1つずつプレゼント
何がもらえるかはお楽しみ
因みに私はクリエイターゲーマーのメダルとツルギのライセンスを貰いました
ってことは「???」はツルギですね

あらすじ
巨大彗星兵器=ゲース・スターが地球に衝突せんと迫り来る
ジャークマター独立部隊長ゲース・インダベーは、
地球を消滅させた後、伝説の破壊神ケルベロスを手に入れようと企む
ゲース・インダベー達の急襲によりショウ・ロンポーが宇宙空間へ放り出され消息を絶った
落ち込むハミィ達であったが、ラッキーは逆にケルベロスを手に入れれば衝突を回避できると考え、
ケルベロス座の3つの惑星にそれぞれ封印されているケルベロスストーンを入手しようと行動開始
ゲース・インダベー達の妨害にあい、2つのケルベロスストーンを奪われてしまうものの、
1つだけ確保したキュウレンジャーは地球へと決戦の場を移す
ゲース・インダベーの正体はショウと共にケルベロスの研究をしていた元リベリオンの戦士、
ホイ・コウローだった
ケルベロスを悪用しようとしたホイはショウに追放され、その恨みを晴らそうとしているのだった
ゲース・インダベー達を追い込むキュウレンジャーだったが、最後のケルベロスストーンも奪われ、
ケルベロスボイジャーが遂に復活、街を破壊し始める
だが宇宙空間を泳いでいたところをツルギに救われたというショウが駆けつける
ラッキー達はゲース・インダベーをショウに任せ、キュウボイジャーでケルベロスボイジャーを追う
シシレッドがケルベロスボイジャーにシシボイジャーのコクピットを力任せにドッキングさせると、
ケルベロス、カジキ、カメレオン、オウシ、ヘビツカイのボイジャーが合体、
ケルベリオス誕生!
それでもゲース・スターは大きすぎる
そこでかつてヒカリキュータマのツキモードでガルを強化させた事を思い出したシシレッドは、
ケルベロスも同じ犬なら効果があるはずとヒカリキュータマを使うとケルベリオスは超巨大化!
更にチキュウが巨大なキュータマとなり、ゲース・スターを押し返し破壊することに成功
ゲース・インダベーも死闘の末、リュウコマンダーに敗れ去った
ラッキー達はこの勢いでジャークマターの魔の手から宇宙を救うと決意を新たにするのであった
おわり

いつも通り戦隊夏映画は短い分、テンポよくて見やすいですね
でもショウ司令消息不明後とケルベロス座からチキュウへ戻る時の、
オリオン号内で結束を固めるシーンはどっちか1回でおかったかも知れないな
強運と勢いが過ぎるのはキュウレンジャーはそういうノリだからしゃーない
でもテレビシリーズじゃ大人数が祟って活躍組と待機組に別れてしまうメンバーが総動員され、
映画らしい豪華な画面となったのはよかったです
予告でガルのモフモフバイクなんだよと思ってましたが、
ギョシャキュータマで変身できるんですね
これやろうと思えば他のメンバーも乗り物に変身するんだろうか
ケルベロスは劇中の3つの惑星に因んでドーベルマン、シベリアンハスキー、ブルドッグの顔になってるんですね
それにしても青い地獄の番犬…どこぞの地球署署長みたいだな
超巨大ケルベリオスは街どころか日本列島踏みつぶしてないか心配になるレベル
チキュウもキュータマになってブースターで飛んでるし滅茶苦茶だろ
ツルギ=ホウオウソルジャーはもう追加戦士の宿命なのか、
冒頭の宇宙戦と終盤の巨大戦のみと出番が少ないです
ホイ・コウロー/ゲース・インダベーの声は、ロンドンブーツ1号2号の田村亮氏
劇中ではマスクオフ状態も自ら演じてましたね
パンフのインタビューで「うぬら」とか言葉使うのラオウ様の印象しかないって突っ込んでてワロタ
流石や
ゲース・インダベーの部下オーモ・インダベーの声は、レイザーラモンHG氏
チャンプとプロレス対決してたんだが、
「時は来た、それだけだ!」とか「キレてないすよ」はアドリブだったのかな
持ちネタの「フォー!」を入れるチャンスが少なかった分、「セイ!」を多用した模様
ゲース・インダベーの部下カール・インダベーの声は、レイザーラモンRG氏
バイク好きということでバイク乗りのキャラ役になったんでしょうか
アフレコはマッドマックスや北斗の拳の悪役をイメージして叫んだそうです
バイクあるあるはよく聞き取れなかったなあ、普段たっぷり尺取るけど今回早口だったし
EDは「キュータマ音頭!(Movie edition)」
最初音頭で途中からダンシングに変わるスペシャルバージョンでした



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日給16万稼ぐ元皿洗いのネット収入構
劇場版 宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲 感想 n-zenの葉酸ってなに・別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる